EVENT&TOPICS

イベント・トピックス

【9月】グループディスカッション(アクティブラーニング)実施報告

Swimmyで月末のレッスンで開催しているグループワーク、「アクティブラーニング」の取り組みを紹介したいと思います!

Swimmyでプログラミングを学習する小学生・中学生の生徒さんにプログラミングで出来る事は何だろう?と聞いてみると、ロボットを作れたり、ゲームを作ることが出来るということはほとんどの子が知っているのですが、それ以外の分野での可能性、拡張性を秘めたものであることを知らないことに気づきました。

そこで、Swimmyでは「SDGs」と呼ばれる、世界的に人類が取り組まないとならない諸問題を考えることを通じて、今子供達が学んでいるプログラミングがどんな応用性を持っているものなのか、どんなところで使われているのかを知ってもらい、将来こんなことをプログラミングで解決したいと思うきっかけを作れたらいいなと考えています。

2021年9月度のテーマは、「世界の教育問題について考えよう!」

9月末に行ったアクティブラーニングでは、SDGsの「質の高い教育をみんなに」をもとに、「世界の教育問題」について紹介し、学校でのIT技術を使った授業についてお友達と話したり、ITをつかった解決事例の紹介などをしました。

今現在の日本では、義務教育という形でみんなが平等に学ぶ機会を得ることができます。
世界で起きている教育問題について知ってもらい、現在どんな活動が行われているのか紹介しました。

実際に使用したワークシートをご紹介!

クイズ①の答えは、2番目の約8%(約5900人)です。

クイズ②の学校に通えない理由は様々です。
「お金を稼ぐために仕事をしなくてはいけない。」「女性だから行かなくていいと言われている。」「先生がいない、いてもうまく教えられない。」「教科書やノートなど学習するための道具がない。」「紛争がある。」など。
関連する動画を鑑賞してもらい、どうして行けていないかに目を向けてもらいました。

みんなが学校で学んでいるITを使った授業は?

今回はテーマが難しいので、みんなが学校でどんなITをつかった授業を受けているか聞いてみました。

・オンライン授業
・スクラッチ(プログラミング学習ツール)
・ビスケット(プログラミング学習ツール)
・パソコンの授業(検索、ゲームをする)
・タブレットをつかう

など、最近ではIT技術をつかった授業やツールがたくさん取り入れられていました。
みんなが実際学校で学んでいることが、世界の教育問題を改善させることができると知ってもらうために、
ITを使った解決事例を紹介しました。

ITでの解決事例集!

上の資料では、オンライン授業や映像授業を届けることで、学校や先生が足りない地域に学習できる環境を提供している会社について紹介しました。

下は、パソコンの知識があまりない国の方々にパソコンの使い方を教えるボランティア活動についての紹介です。

最後に

9月のアクティブラーニングを紹介させていただきました。

Swimmyでは、子供達にただプログラミングを漠然と学ばせるのではなく、このような取り組みを通じて、プログラミングの可能性、楽しさを積極的に伝える機会をご用意しています!

ゲームが好きというだけで始めた子が、将来はプログラミングでこんなことをしたい!と伝えてくれるようになったりすることも多くあります。
ぜひ、Swimmyでの学びに興味を持たれた方は無料体験を毎週行っておりますので、お気軽にお越しくださいませ!
Swimmy一同教室にてお待ちしております!

<MESH・micro:bit無料体験はこちらから>
https://www.sai.co.jp/swimmy/trial.php

無料体験教室のご予約・ご質問・不明点などお気軽にお問い合わせください。

スイミー運営事務局
03-6457-6893
受付時間:
水〜日曜日 10:00~18:00
定休日 :月・火曜日


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、在宅ワークを実施しております。
お電話が繋がりにくい状況となっておりますので、お問い合わせはお問い合わせページからお願い致します。

2019 © All Rights Reserved. Swimmy by SAI

無料体験教室 入校申し込み